お知らせ

【2018年2/20・22 17時〜「アジア児童青少年舞台芸術フェスティバル2018」公開シンポジウムにて、芸術監督が登壇いたします。

【特別開催!「アジア児童青少年舞台芸術フェスティバル2018・公開シンポジウム」
代表が登壇いたします。】

豪華ゲストを迎えてのトークイベント。
芸術監督・中立公平が登壇し、演劇を軸に様々なジャンルの方と意見を交わし合います。
参加者にとっても、未来について考える機会となる場になると思います。

|2018年2月20日 part.1 『英語教育』と舞台芸術|

これからの『英語教育』と舞台芸術について、
身体を使った表現「パフォーミングアーツ」と、学習者が自分で答えをみつける「アクティブラーニング」を用いて、
独自の視点で、日本の教育に新しい提案をおこなっている識者が集まり、これからの日本の教育について語ります。

登壇者|村上憲郎・片山崇・羽根拓也・中立公平

詳細サイト▶︎http://tyajapan.com/2018/02/05/1-17/

|2018年2月22日 part.2 『手塚治虫』作品から見る、舞台芸術との親和性 ーこどもたちへ 未来へのメッセージー|

かつて作品を手がけたキーマンと、現在プロデューサーとしてご活躍の手塚るみ子さんをファシリテーターに招いて、
その魅力を探ります。

登壇者|手塚るみ子(㈱手塚プロダクション取締役)・ウォーリー木下(MANGA Performance W3・演出家)・栗城宏(劇団わらび座/演出家)・倉田淳(劇団スタジオライフ・演出家)
企画・運営|中立公平(一般社団法人KIO・芸術監督)

詳細サイト▶︎http://tyajapan.com/2018/02/05/2/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日時|2018 年 2 月 20 日、22 日 17:00〜19:30(終了予定)
定員|40名
場所|国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟103
〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3−1(小田急参宮橋下車徒歩7分)
https://nyc.niye.go.jp/category/access/
参加費|無料
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページ上部へ戻る